加圧トレーニングは週1、2回が理想のペース!本当にそれだけでいいの?

加圧トレーニングは、週に何回するのが効果的なのか知っていますか?

実は週に1~2回で十分なんです。

「本当にそれだけでいいの?」
と思う方も多いでしょう。

ですが、毎日トレーニングを行っても意味がないんです。

加圧トレーニングを毎日行うよりも、その他のトレーニングを組み合わせたり、加圧シャツを利用する方が、加圧トレーニングの効果はアップします。
大事なことは、毎日加圧トレーニングを行うことではありません。

一番効果が見込める回数で、さらに利用できるものを利用することが大事です。

 

加圧トレーニングのお供に加圧シャツ!詳細はこちら
→http://menz-store.com/

加圧トレーニングは、本当に週1回でいいのか!?

加圧トレーニングで効果的に筋肉をつけるには、まず筋肉が成長する仕組みを理解しておきましょう。

筋肉の筋繊維は、一定の負担が加わるとダメージを受けます。
ダメージを受けたときに感じるのが筋肉痛です。

ダメージを受けた筋繊維というのは、元に戻ろうとする際に、ダメージを受ける前よりも一回り大きくなって修復される性質があります。
こうした修復が反復されることにより、筋肉は徐々に強化されていきます。

筋肉が大きくなるメカニズムは、破壊→修復を繰り返すことにあります。

このメカニズムを知れば、効率的に筋肉を鍛える方法が見えてきますね。

筋肉を鍛える上で、気を付けなくてはならない点があります。

それは、ダメージが修復されない状態でトレーニングをしても筋肉は付かないということです。

一度傷ついた筋肉が元に戻るまでは約2、3日程度、時間がかかると言われています。

ですので、加圧トレーニングを日課のように、毎日取り入れても効果的な筋トレにはなりません。

加圧トレーニングをするなら、週に1回位の割合で行うのが最も適切だとされています。
大抵のトレーニングスタジオでも、週に1回のペースで行うことを薦めています。

もちろん、各々のスタジオで多少の違いはあります。
実際には、週2回の方が良いと言われています。

ただ、週2回ともなると通うもの大変ですし、コストもかかってしまいます。
金額面で負担になって、筋トレを続けられないのでは意味がありません。

結局、週1回のペースに落ち着くというのが本当の所のようです。

「早く筋力をつけたい!」
と思っている人にとっては、週1回というのは心もとない気がするかもしれません。

ですが、毎日トレーニングを行っても意味がないことを理解しておきましょう。

加圧トレーニングは、短時間での軽い負担のトレーニングで済むといっても、毎日続けるのは、かなり大変なことです。
早くダイエットの効果を実感したい、筋力を鍛えたいと焦る気持ちは分かりますが、無理をしても意味がないのです。

「もっと効率的に、加圧トレーニングをする方法はないのか?」
と思うなら、加圧トレーニングにストレッチやウォーキングなどの有酸素運動を加えるとより効果が得やすくなります。

具体的には、加圧トレーニングをした後に、ストレッチと軽めの有酸素運動を取り入れます。

さらに、2、3日後にもストレッチと有酸素運動をトレーニングのメニューに追加するのです。
このことを反復することで、単に加圧トレーニングだけをした時よりも一層効果を上げることが出来ると言われています。

もっと手軽な方法として、毎日着る服の下に加圧シャツを着るという方法もあります。
加圧シャツというのは、着圧シャツという呼び名もあります。

聞いたことがあるかもしれませんが、これならスーツやTシャツの下に着ればよいので簡単でしょう。
しかも、加圧トレーニングとは違って着るだけなら、毎日簡単に可能です。

加圧トレーニングだけでなく、様々な方法をうまく組み合わせて、加圧トレーニングの効果をさらに高める工夫をしてみましょう。

 

加圧トレーニングのお供に加圧シャツ!詳細はこちら
→http://menz-store.com/

コメントは受け付けていません。