加圧トレーニングのスゴイ効果!ダイエットや筋肉アップ、若返りまで?

最近は健康・美容志向の高まりから、ジムに通ってトレーニングをする方が増えています。
そのトレーニング方法の一つとして話題なのが、加圧トレーニングです。

なぜ加圧トレーニングが話題なのかというと、様々な効果やメリットがあるからです。

では、気になる加圧トレーニングの効果をご紹介します。

まず、加圧トレーニングとはその名の通り、鍛えたい部分に一定の圧をかけながらトレーニングをする方法です。

圧力をかけることにより血管から血液が筋肉に流れ込みやすくなり、出にくくなります。

加圧をかけた状態でトレーニングをすることにより、通常より大きな負荷がかかり、短時間で鍛えることができます。

長時間続ける必要がないため、筋肉や組織へのダメージが少なく、早期回復することができます。

そのため、即効性のあるトレーニングをしたいという方や体に無理な負担をかけたくないという方には有効なのです。

気になる加圧トレーニングの効果とは?

話題になっている加圧トレーニングの効果の一つは、筋肉アップです。

加圧部分は、血液が出にくくなるため、トレーニングによる生じた乳酸が溜まりやすくなります。

乳酸が溜まり蓄積を感じた体内では、成長ホルモンの分泌が活発になります。

成長ホルモンとは、体内の様々な部分の成長を促すホルモンです。

そして、加圧トレーニングが作用する部分の一つが筋肉です。

加圧トレーニングにより、筋肉の生成が促され筋肉アップすることができるのです。

さらに、加圧トレーニングを行うことでダイエット効果も期待できます。

筋肉がつくと、人の基礎代謝力はアップします。

すると日常生活を送っているだけでも、代謝が活発になるため脂肪燃焼が促進されて、太りにくく痩せやすい体質になることができるのです。

さらには、若返り効果も期待できます。

なぜなら加圧トレーニングにより、成長ホルモンの分泌が活発になるからです。

成長ホルモンには、肌のターンオーバーを促したり、組織や細胞の再合成を促す作用があります。

成長ホルモンが活発になると、内臓や肌を若返らせ老化を抑制することができるのです。

加圧トレーニング後は、加圧ベルトを外すことで一気に血流やリンパの流れが良くなります。

リンパの流れると、滞りがちな全身の巡りが良くなるため、冷えやむくみの改善も期待できるのです。

このように加圧トレーニングは短時間で鍛えやすい上、ダイエットや筋肉アップ、若返りなど様々な効能が期待できます。

引き締めながらダイエットをしたいという方や代謝を高めて若返りたいという方、筋肉量をアップさせたいという方にはおすすめです。

しかし、やり方を間違えると体にかなりの負担をかけてしまうので、行う場合は専門的なジムで行うことをおすすめします。

コメントは受け付けていません。