加圧トレーニングで部分痩せは、果たして可能なのか!?

人によって、自分の身体の気になるところがありますね。
例えば、ポッコリお腹、パンパンの太もも、振袖のような二の腕など。

身体の気になるところすべてを細くするのが理想ではありますが、現実的には難しいです。

そのため、「できる範囲だけでも細くしたい」「細くできないなら、筋肉を作りたい」と思っているのが実情です。

細くしたいポイントを絞って部分的に細くする、いわゆる部分痩せというのは難しい、とよく耳にしています。
加圧トレーニングでは、部分痩せは可能なのでしょうか。

脂肪を減らすことができれば、全体的に細くなっていきます。
ただし、全体的に細くなるとは言っても、部位によってはその度合いが違うので、均等に細くなるわけではありません。

脂肪を減らすことが容易であると言われる部位は、胸・背中の骨格の部分です。
反対に、脂肪を減らすことが難しい部分は、腹部と言われています。

ただし、これは、身体を細くするという意識をもたずに適度に運動している場合に限られます。

結局、加圧トレーニングで部分痩せは可能なのか?

加圧トレーニングにより、脂肪を減らし、その分筋肉をつけることができれば、部分痩せは可能でしょう。

加圧トレーニング後、細くしたい部分の筋肉を動かす、つまり、その部分をよく使う運動が大切になってきます。
日常よく使う部分の筋肉には、脂肪になりにくいと言われています。

また、筋肉を動かすことにより、血液の循環の良化が生まれて血流がよくなるため、むくみが生じにくくなり、すっきりした体になっていきます。

お腹の脂肪が気になる人は、日常、腹筋に力をつけることと背筋を伸ばすことを常に意識して生活していれば、結果的に、お腹の脂肪を減らすことができるでしょう。

筋肉をつけることと意識を変えることで、部分痩せが可能となります。
これは、加圧トレーニング以外でも実現可能なことです。

加圧トレーニングでは、部分痩せの体作りのベースとして適しています。
なぜなら、軽い程度の負荷で筋肉を作ることができるからです。

加圧トレーニングでは、短時間で効果が得られます。
その点が、他のトレーニングとは異なるメリットです。

このメリットから、加圧トレーニングは、時間的にも部分やせに適していると言えます。

最近では、加圧シャツや着圧シャツなどのトレーニングシャツも販売されています。

普段から加圧シャツを着ていることにより、腹筋や背筋などを強化します。

お腹の部分痩せを目指すのであれば、加圧シャツを取り入れることも効果的です。
筋トレなどの運動も併せて行うと、更なる良い効果があります。

あなたも、部分痩せを目指すなら、加圧トレーニングがオススメです。

コメントは受け付けていません。